口腔外科

少ない負担で口腔癌を検知します。

当院にはベルスコープVxという口腔内の異変を発見するための口腔内蛍光観察装置があります。
口腔癌の病変と見抜きにくかった従来の目視に加え、ベルスコープが発する特殊な波長の光による病変組織の光吸収反応を見ることで、口腔癌が発見しやすくなりました。

体に負担のない光であるため、受診にあたって健康に関する心配をする必要はありません。また、薬液や染料は用いませんので、患者様を煩わせることなく、口腔癌の検査が行えます。

ベルスコープで、より精確に口腔癌発見

ベルスコープは、口腔粘膜癌の検査において、正常細胞と異形成細胞を特殊なライトにより、かなりの精度で見分けることができます。口腔癌は毎日何人もの命を奪っており、歯科医師こそが正面から向き合える病なのです。この機械を用いての検査には以下のような特徴があります。

ベルスコープ検査の特徴

  • 20分程度の所要時間で体に負担ない検査

  • 痛みなどの不快感はありません

  • 簡単に済みます

口腔癌の例


診療科目

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • ベルスコープ
  • 審美歯科
  • スナップオンスマイル
  • ルミネアーズ
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • レーザー治療
  • ペリオウェイブ
  • セレック
  • 設備のご紹介
  • 院内のご紹介
  • アクセス
  • 求人情報

お問い合わせ

tel:029-243-8817

お気軽にご相談・お問い合わせください

ページトップへ